緑の手を持つ人になるには

2010.01.27.Wed.23:56



先日、ひげ男爵がやってきた。←ここ数年、立派なひげをたくわえております。

いえ、ひげ男爵に来ていただきました。

今年、年男。寅年のお方。

仕事をリタイアしてからの方が忙しそうに見える。

春からは、山小屋のお手伝いとわさび栽培を始めるそうだ。

そういえば、

「うごきよらなぁ、死ぬぞ」

というてました。

ということで、困ったときはお願いコールで来ていただいてます。

40過ぎた娘のために^^。ありがたや。ありがたや。

松の木の剪定は、やっぱり経験がないと。。。

枝ひとつで、姿がかわっちゃいます。

このお方も、現役のころは、お仕事お遊びに忙しく

庭や畑とは縁のない方でしたが、

第二の人生を歩みはじめたころには、

緑の手を持つ人になったようです。






その娘は、まだまだ

草引き&花植えくらいしかできません。

本日は、店へ仕事に、庭仕事にいってきました。




DVC00310_20100127232555.jpg


庭は冬を迎え、ベージュ色な庭になっております。









DVC00307.jpg












DVC00308.jpg












DVC00309.jpg


春よ来い!!です。



DVC00306_20100127232427.jpg












あまりにも、色のない庭の季節は、

やはりビオラやパンジーに目がいっちゃいますね。

「今年は植えないぞ」と思いつつ、いつの間にか。。。。ですぅ。





そして、

自宅では、

先日、土を入れ替えたバラのお嬢たち

ガーデニングというよりも、

いかに狭い場所に置くかに頭をつかってます。












DVC00304_20100127232428.jpg


映ってるだけで、10鉢。。。フフフ。













こちらも、花がない季節は

ハンギングを作ってみました。



DVC00305_20100127232427.jpg



ついに、ゼラニウムに手をだしてしまった私。

「葉っぱがくさい!!」そう思って過ごした子供のころの花。

母がよく植えていた昭和の頃の花です。

なんだか懐かしくなってしまいました。

バコパにアリッサム。

小花好きです。











そして、お家の中には

元気な華が咲いています。



IMG_1698.jpg












IMG_1697.jpg











ピンクのカーテンの向こうで

ご兄妹さんは二人の世界。












DVC00312_20100127232555.jpg













DVC00311.jpg



ちいちゃなおハナだけ見せてくれました。
スポンサーサイト

祈り

2010.01.23.Sat.00:16



















IMG_0191.jpg














どうぞ、この温かさを

ずっとそばにおいてください。













100122_232443.jpg


















空に、お願いをしました。






ふりふり、ひらひら、きらきら♪

2010.01.16.Sat.23:46




開口一番

「着せちゅぅ」

anemoneちゃんにいわれちゃってます




だって、

着せてみたいやん。

だって、だって

一人娘なんだもん。




初めての、フリフリ服。

初めての、ひらひら服。

あぁ、こんな日がくるなんて














100116_155214s.jpg



お店の駐車場で

記念撮影してる。。。おバカな母さんが一人。








100116_155121.jpg


日射しでわかりにくいけど、

ジュレちゃんの毛色が明るくなってきてます。

耳のつけねのあたりはブラックではないんですよ。













100116_155145s.jpg



「赤いの似合う」

ナバールくんの散歩に出かける香遊さんにも、いってもらいました。















そんな、おバカな母を

温かいお言葉で、ほっておいてくれた

お二人のガーデナーさん。




100116_153531.jpg



駐車場側の黄色っぽい壁には赤いバラをと植えたい!!

断言していた時もありました。

その後の手入れは、今日も店長くんがお世話しくれてます。














100116_152847.jpg



そして、ここにもお一人。

お仕事のお休みの日に、

わざわざ、自分の庭をほっぽって

店の入り口コーナーのデザインをしてくれてる

anemoneちゃん

今年の春のテーマは?なんにしますか。











そして、

うちの僕ちんは

一人庭の中から。。。

100116_154756.jpg


次は、セシルくんに遊んでもらおうかなぁ。










「仕事しましょ」

空耳がきこえたような。。。。




時がすぎていきます

2010.01.15.Fri.10:07



昨年の夏、

実家の祖父母が植えた赤松が枯れ始めました。

幼いころから、祖父母の庭仕事、畑しごとをみていました。

「松は、手入れが大事やきにゃぁ」

古い方言を、使いこなす祖父、七郎さんが大事に管理してました。

家には、赤松のほかにも黒松、五葉松、古い幹に接ぎ木をした枝垂れ梅

桜に桃に、さつきや藤、いろいろな木々が植えてありました。

松の手入れをする祖父、その下で草引きをする祖母

そんな時間がありました。





二人が、一緒に

記憶や想像の世界で過ごすようになり、

夢、うつつの中で遊ぶようになり、

庭の木たちは、枯れ始めました。








090828_130819.jpg


私の母が生れたときに、植えたソメイヨシノ

今年の春には、もう咲きそうにはありません。











ワンコが大好きだった七やん。

「ワンタン、ワンタン、はようきとうせ」

ムースをつれていくと、大声で話かけていました。

最近、新しい場所での暮らしになれ、

「ここは、ぬくうて、飯もうまい」

そんなふうに言うようになりました。




よかったね、おじぃちゃん。

美味しいもの食べれて。


よかったね、おばぁちゃん。

ご飯の用意も、片付けも

全部してくれるし、ご飯もおいしいとね。





100103_154413.jpg


命にあふれるこのワンコたちをつれて、顔を見にいかなくちゃ。

「おじぃちゃん、名まえよう覚えんろうけんど」








我が家は2連休

2010.01.11.Mon.23:05

世間のお休みは、3連休?でしょうか。

いえいえ、毎日フル活動な方もいらっしゃいます。

土曜日、仕事を死に物狂いでこなしました。

久々の、ハードな2組の同時スタート宴会は15名様が、18名様へその時に増え、

方や10名様も、18名様へその時に増え。。。。

この仕事長年やっとりますが、大変でごじゃいましただ。

小さな店。。。お客様が増えることはありがたいことですが、

濃密な営業時間でございました。

夫婦そろって、年がいったなぁ。。。実感してますです。






そして、いただいた2連休。

我が家の娘さんたちに、新しいベットを用意いたしました。













大きな箱の中味は





IMG_1669.jpg


バラの土。

今年の花を咲かせるために

鉢の土の入れ替え作業です。















IMG_1671.jpg



一人でごとごと

4時間ほど、土いじり。

これが、案外楽しいのですわ。















IMG_1672.jpg



新しい土と、

気持ちよくカットしたバラの苗。

並べて記念撮影。

自己満足な時間。

思わず、家の中にいるだんさんを呼び付け

自慢。


「どこおくが?」と言われましたです。

「道、おかれんで!」そんなのわかっちゅうきぃ。

大事な鉢は、せまーーーい日当たりの悪い玄関先に

パズルをうめるようにおきます。

だんだん、芽がふくらんでくるのが

たまらなく愛しい早春。

楽しい季節です。









そして、

本日は、

訓練???自主練習。

ナバールくんと、鏡川散歩に出かけて参りました。

ジュレちゃんは、途中で歩かなくなる可能性大なので、

本日はお休み。

その代わりに、だんさんがお散歩代行

家のまわりでやってくれました。















155759.jpg


市内を流れる鏡川。

だんさんが子どもの頃は、泳げたと。

今は、だいぶキレイになってきたでしょうか?

その川岸は、お散歩やウォーキングをする方がたがたくさん。

ムースのお勉強にはぴったしの場所。

ナバールくんと歩くとね、他のワンコともちゃんとあいさつできるんだよね。

不思議だわ。

自宅付近じゃ。。。



でも、なぜか、柴犬くんが嫌い?なムース。

「しばキラー」と香遊さんにニックネームを頂戴しました。

また、柴ちゃんが多い多い。



そして、ノーリードな方々の出現率高

びっくりした事でした。

ナバールくんとムースは、そんなワンちゃんに出くわすと

道をかえかえ歩むのです。



お休みは、やっぱりあっという間。

さて、今週も働きましょう。










 | HOME | Next »