スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

捨てる前に。。。

2010.08.22.Sun.22:45



なんじゃらほいな、写真です。

鏡?鏡台の鏡部分が横倒しです。




真夏のある日、

始めてしまったこと、

それは、鏡台を塗る作業。

街は、熱い踊りで賑わうころ、真夏の真っ盛り。

私は、この鏡を前にして、悩んでおりました。


狭い部屋で、圧迫感を与えてくれるこの鏡台、

嫁入り道具として、やってきました。

あの頃は、こういう重い暗い色が好きで、

また、そういうのが流行っていたような?

嫁入り道具。。。今の私なら、選ばない買わないだろうなぁ。

でも、父母が祖父母が持たせてくれた道具たち、

簡単に捨てることができません

お里へ、お帰りいただこうかと思いましたが、

拒否されちまいました。



そうなると、私が思いつく&できることは、

塗るのみ

で、一年前から使いかけでもってくれてる

ペンキをひっっぱりだしてきて塗り始めました。








IMG_0289.jpg

塗り出したら、やめられません。

やめたら、もうどうにもなりません。

なんとか、かんとか、

アドバイザーのanemoneちゃんに愚痴りながら

塗りあげていきます。



ペンキのべったり感が気に入らず、

放置しそうになったとき、

彼女から、アドバイス。

「こすれ!!」

古い感じを出せとおっしゃる。

サンドペーパーを取り出し、

ここでいいのか?ってな具合にペンキをこすり落としました。







IMG_0297s.jpg


とりあえず完成?報告。

捨てるよりは、よろしかろうと♪いうことです。





追伸

。。。。2年前からさび止め塗ってる門扉は、さび止め色がいい感じになりました。

塗るのか?塗らないのか?それが問題ですぅ。

スポンサーサイト
コメント
ぜぇママ さんへ
エコですよね。これもv-111

もうね、いらないもの使わないものを捨てようと動いてるんですが、
こういう年よりたちが、持たせてくれたものは、
なかなか捨てれないのですよぉ。

で、塗ってみました。
基本、白が楽でございますぅ。
もぐさのママ さんへ
もぐさのママさまも、同じ世代を歩いていらっしゃいますか♪
なんだか、明るい色がチャラチャラ感を出していましたよね。

それにしても、もぐさのパパさまの看板♪素敵ですぅ。
いいな、いいなぁ。と画面の向こうから見ておりました。
絵ごころがある方って、尊敬いたします。

いいね!
こういったエコ。素敵ですね。
自分で試行錯誤も楽しそう~。
そうそう!ちょっと前は暗い感じの重厚な家具や建具が流行ってましたもんね。

大事な嫁入り道具・・大事にリサイクルしたら実家の方も喜びますね~~~。
すごいですねー。自分で塗っちゃうなんて。
しかもアンティーク感まで出しちゃうなんて。
これで、まだまだしっかり働いてもらえますね。

私の鏡台も、おんなじようなダークブラウンです。
ずいぶんむかーしのものです(笑)
でも、まだまだ使えるしがんばってくれてますv-238

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。