スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワカレミチ

2010.09.23.Thu.22:43
彼氏彼女彼氏彼女。

ってなタイトルで書こうと思ってた。

え?誰の彼氏。誰の彼女?




おぉ兄ちゃんが彼女をつれてきた日、

母のいる部屋にむかい

引き戸の戸を少しだけ開けて

「彼女、つれてきちゅう」

と言ってきた。

彼の耳は、真っ赤になってた。




ちぃ兄ちゃんが彼女をつれてきた日、

彼女は一生懸命ちぃ兄ちゃんの部屋を片付けていた。

ちょっぴりかたい笑顔で、「片付けるの好きなんです。」

彼女ちゃんは言ってたっけ。




新学期がはじまり

最後の体育祭も終わったおぉ兄ちゃんの横、

一緒に並ぶ制服姿の彼女さん

黒髪、白いセーラー襟のシャツ、プリーツスカート。

コスモスの花が揺れてるような女の子



部活休みの少しの時間、ちぃ兄ちゃんが

自転車をこいで、帰ってきます。

ボブ頭の彼女ちゃん、後ろの荷台にのっけてます。

ジャージにポロシャツ、お揃いの格好なのは偶然?

小さなスミレちゃんのような笑顔の女の子







秋分、秋分。

夏の空気と秋の空気が入れ替わったよう

強い風が吹いていました。




「はぁ・・・、終わった終わった」

遅く帰ってきたちぃ兄ちゃんのひとり言。

聞こえるようにひとり言。




彼氏彼女、彼氏。





あらあら、

それぞれの道。



あらあら、

それぞれの季節。











IMG_0410.jpg


今日のちぃ兄ちゃんは、ムースとジュレと母と一緒。

昼寝して、おやつのリクエストはスナック菓子。

テレビみて、携帯して、

「宿題せないかん」





秋の分かれ道、どこを向いていくのかしらん。




スポンサーサイト
コメント

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。