スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祈り

2011.03.13.Sun.19:46
仕事を店を終えて帰宅すると、家は真っ暗でした。

ちぃ兄ちゃんがいるはずなのに、部屋も真っ暗でした。

玄関のカギを回すと薄明かり、みんなの部屋のテレビだけをつけ

ちぃ兄ちゃんがいました。

「中国四国地方も、節電に協力するようにテレビで流れた」

そういって、テレビの映像をみつめ、深いため息を何度もついていました。

こんな大きな地震が日本で起こるなんて。。。

私たちの街も、いつ地震が起こるかわからないと

小学生のころから教育を受けてきた記憶があります。

息子たちもとも一緒に震災に備えて学習をしたこともあります。




現実は。。。

それはそれは、

ことばにならない。

ことばにできない。





ただ、

それでも、

被災されたかたがたへ

勇気を元気を送ることができるはず、

日々の暮らしから何かできることがあるはず、

思いをめぐらします。




スポンサーサイト
コメント

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。