スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

am11:00~pm16:00

2011.06.26.Sun.22:39
遅く起きた日曜日、体がニッチャニッチャいうてました。

もあぁっとした空気の朝、せっかくの日曜日なのに。。。

ワンコのご飯をすませてしばらく放心……



さて、今日は休みの日。

何してあそぼうか?いえいえ、家事しましょうか?

「携帯どこいったぁ、電源きれとるやん」と一人ごと。

いそいそ、充電充電。

まぁ、めずらしや♪日曜日の朝からメールのおしるし。

なんと、妖精さん??のボスからのお誘いでございますぅ。

「じっとしてたら、カビるからでかけよう」の言葉に,


「シャワァをあびてからぁ」と色よくこたえて、お迎えあり。

だんさんも息子も起きてくるなと思ってたら、起きてくるのよね。

「Sまのお昼ご飯、たのみましたぁ」とだんさんに書きおきを残す予定が、

口頭で述べることとあいなりました。

am11:00スタートは、助手席にすでにT子嬢を乗せたボスのお迎え、

楽しいランチへGOです。






向かった先の一件目は、あいにくの休業。

そこで、ちょっと遠くまでのドライブ。

しょうもない話を後部座席からきかされるボスとT子ちゃん。

こんなにしゃべれる人間になってしまった私を

どうお思いでしょうか?

出会ったあの日は、かごの小鳥のように

はかなくやさしくほほ笑むだけの女の子?だったはず。

今は・・・

よういいません・・・

いえ、言わんとってください。。。










一つの話の花が、いくつもの花にかわっていくのが女性特有のおしゃべり。

理路整然としゃべられない私の話をよく理解してくださるお二人。










20110626a.jpg






美味しい料理に大声をあげる私を制止してくださるお二人も、

ときどき、いえ、たびたび

大ボケを唱えてくださいました。








20110626b.jpg














20年前、初めてお会いしたのは、いつだったでしょうか?

あの頃の私は、どこにいったのでしょうか?





答えはひとつ

女は年とともに、強くなります。






そして、甘いものは欠かせません。

20110626c.jpg








会話はとぎれることなく、

その場にいないさっちゃともメールで会話。

話の花が咲いていきます。











気が付けばもうこんな時間、pm16:00。

解散時間となりました。

あれやこれや、それはどれよ?と五時間のショータイム。

運転中はこわもてさんになるあなたと、ときどき外国の血がまじわるこなたを、

ロー眼鏡の向こうからにこやかにみまもるそなたは、どなたさまでしょうか。

大変楽しい時間、ごちそうさまでございました。








こうやってお二人の仲へおともできるようになったのは、

Sるくんつながりでもありますが、

何よりワンコと暮らすことになってからのようにも思います。

どうぞ、これからもオイ老いとお付き合いくださいませ。








20110621.jpg


ムースもジュレも母のことよろしくお願いします。というております。









スポンサーサイト
コメント
香遊 さんへ
私のケガレナイ少女のようなイメージをこわさないように。

すでに、忘れていた過去を文字でおこさないように(笑

まったく、みょうなことは覚えちゅうがやき、困ったもんやわ。

どうぞ動物意外にも、人間一号のお世話もたのんます。

暴走列車、夢想家のブレーキになってくださいませ。
お疲れ様でした。楽しかったですね美味しかったですね。でも南国のイベントはちょっとショボかったですね。ごめんちゃい。


ええと。ひとつだけわかりません。
「かごの小鳥のように
はかなくやさしくほほ笑むだけの女の子」

これが誰のことだか、さっぱりわかりません。


遠く記憶をさかのぼっても、初デートの途中で、突然自分のバッグを買いに行った天然ちゃんと結びつきませんが。

えへへ。ばらしちゃった♪


でもムーちゃんとジュレちゃんが頼むなら
おばちゃん一生懸命面倒みるわね。
…なーんて。実はもうかなり秘書にいろんなこと依存している、頼りないボスより。

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。