スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夕暮れとき、帰る道、行く道

2011.07.03.Sun.22:20
夏の5時すぎ、いつものように店にむかいます。

街の近く車をおりて、歩き始めると

なにやら、大きな声が聞こえてきました。

「おまえら、この時計台の。。。」

白いユニフォームが一列に並んでいます。

野球部員たちに、監督が喝を入れてました。

大声は、グランドの向こうからしっかり聞こえてきて、

しばらく私も聞き耳をたててしまいました。





もうすぐ彼らの夏が始まるんですね。













少し歩いて行くと


2011070217380001.jpg







2011070217400000.jpg



ひろめ市場が見えてきます。

夏にはこの前の通りが、よさこい祭りのメイン通り

踊り子さんたちの晴れ舞台になります。













2011070217410000.jpg










2011070217450000.jpg



大橋通りを歩いていると、

土曜夜市が始まってました。

小さな子どもづれの夫婦や、

浴衣姿の女の子が目にうつります。

この道を歩いて、もう何年でしょうか、

まさか商店街で働くひとになるとは、思っていなかったなぁ。

なにせ、小学生のころの将来の夢は

「事務員、安定した生活」といってた

妙に大人びた、かわいくない子だったんで。

どうして、この道を歩いてるのかしらん。

などと思ってみたり。






フラフの下を曲がると

石畳の通り

2011070217480000.jpg



ここにも、子どもたちの姿が、












ちょいちょいっと階段をのぼって、

重たいドアを押して入ると




2011062018300000.jpg




夏の花を飾ってありました。

。。。だんさんが・・・ね。


そして、大黒さんとえびすさんが待っててくれました。

あ、なぜか寿老人さんもね。







働く母さん、父さんの時間。












母さんは、早く帰りたいなぁ。






IMG_0642.jpg

おもちゃ、いっぱい出して待ってるから母さん











IMG_0647.jpg


オレは、今夜のデザートは芋でいいから


って言ってる声が聞こえてくるんだもん。




スポンサーサイト
コメント
セシルママ さんへ
時計台は、彼らの青春(←死語)の風景となるんでしょうね。

高速料金アップ、やっぱり厳しいでしょうね。。。

出かけるのも、来てもらうにも橋の料金は高いですわぁ。
時計台・・・
はや、なつかしい~。
野球部はまあまあ、いいみたいよ。
甲子園??

もうすぐ賑やかになりますね。
でも、高速料金・・・で
どうなるのかな?
香遊 さんへ
v-21

あなただわん、わたしのことを不思議人間にしてる根源。

でも、あなたには、いわれたくないわん。

あたしの↑いってるもん。はるか彼方上空を飛んでるおかたよ。

下界、人間界におりておいでぇ♪


こちらこそ、ごっつあんでした。

おもしろいネタもいっぱいありがとうさんでした。

宿題、はよう提出してね。
麦茶 さんへ
あらぁ、なぜ麦茶さんには、ばれちゃったのかしらん(笑

最初っから、不思議サンクス.と、見破ってるんですもんね。

なぜだ?どうして最近わかってしまうんだろう??


花は、だんさんがいけます。

なぜかっていうと、彼も不思議仲間だからぁ(小さい声

設計士さんこそ、センスいるじゃないですか。

風太くんのお母さんは、かっこいい働く母さんですね。

ほうら。麦茶さんも、「不思議ちゃん」言うとる(笑)。

でも、安定志向の子供だったんですね。なんとなくわかるような気が…それにしては大きく踏み外しちゃったけどね。…愛の力ですかねー(棒読み)

ところで今日はありがとうございました。
忙しいのに無理言っちゃってごめんね(汗)
…といいつつも。
たこのみ、美味しいわ。また付き合って~♪

あら、素敵お花が飾られて♪ と思ったら 旦那様作でしたか! 「センス」がイイんですね~♪
私は、学生の頃から「インテリア」の関係へと思っていましたが、年とともに「あぁ~センスは生まれ持つものだなぁ~」と実感し (早い話センスがない)
結局、建築設計士で落着いております。 ^^

て、子供の頃に「事務員さん?」なんとまぁ現実的な・・・
いつから、不思議ちゃんになったのでしょうか?  (笑 



管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。