スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「掃除がすんだら、旅行へ行こう」

2012.07.15.Sun.00:55
やっと店の片付けがついたのは、7月7日、

ほんとは、もっと早くおえる予定だったんだけね。

なれないことって、時間かかっちゃいました。





ふらふらぁ、、、、と

疲れて帰ってきて、せまい廊下に座り込んだ私

おチリが引き戸を押したのね

そしたら、はずれたのね、倒れたのね。

そしたらそしたら。。。。

あの一生懸命張り替えた戸に、穴があいたの。。。

悲しい気持ち














でもって、

そんなこと、忘れちゃうかのように

父さんから「店が片付いたら大阪へ出発で、チケットとりよ」発言

え?まじかい?

また、突然に。。。

「Sまが試験中やに。。。」

「ムースとジュレ、どうする?」

という母さんの心の問題を片っ端からなぎたおして

父さんのいうとおり、「大阪行き」が実行されたの。



予定を立てるのにも。。。日にちはギリギリ。

ホテルおさえるのも、交通手段かまえるのも、ギリギリ。

でも、行くときめたら行く人なの。

母さんも、長い付き合いだから承知しておりますのん。




7月9日午前6時20分のJR高速バスを予約してたのに

駅についたら、、、   「やっぱりJRで行こう」 

バスのほうが旅費的に安くなるからね、と予約したのを当日変更で、出発とあいなりました。。。




IMG_1984.jpg

アンパンマン列車にのって、




IMG_1985.jpg

瀬戸内海を渡って






IMG_1986_20120714235007.jpg


いざ岡山へ

新幹線のお顔も、今はなんだかクールになりましたね。

そういや、父さんと二人の旅行は新婚旅行以来なの

ケンカしないように、暗雲がたちこめないように

心静かにでかけたの。

なにせ、新婚旅行で、ケンカした貴重な記憶がある二人だから。





まぁ、だいたいのプランは父さんの頭のなかで、

いくつかのチョイスが母さんにもたらされるの

それで、調度の塩梅です。





大阪ついてのお昼のお食事は

久しぶりに二人で フレンチ

これも、店をやめるにあたっていただいたお餞別だったの。

ありがたや、ありがたやでございますぅ。





アミューズ、オードブル、スープ、魚料理、肉料理 デザート。

久しぶりにフルコース?ランチでございました。

お空の近くのレストランで、とっても素敵な見晴らしだったけどね、

二人で食べてると、お仕事モードがでちゃうからロマンチックにならないの。



IMG_1988.jpg








IMG_1989_20120714235005.jpg


お皿がシンプルだけど、素敵なの。

そいでもって、重いのね、

「これやったら、今じゃ、三枚もつの厳しいよねぇ」

なんて話になっちゃうから。。。







IMG_1990.jpg


空が近いですぅ。

飛行機が横切るたびに、だんさんうるさいのね。。。






IMG_1991.jpg

そして、デザートの前に、、、いなくなっただんさん。

嫁をほっぽいて。。。どうしても、煙もいただきたいらしい。





IMG_1992_20120714235103.jpg






IMG_1994_20120714235105.jpg







IMG_1993.jpg


お花も夏らしく、器もカップも素敵でございました。

フレンチらしいお店でした。













お腹を満たしたあと。。。

父さんは聞きました

「どこに行きたいか」
 
夜の食事はもう予定が組まれてたのでね。

この間の時間。。。

母さんの「ツタンカーメンのマスクがみたい」 は、とっとと却下されちまいました。

「なら、大阪城」 ←お城好きなのね私。

。。。。と、いったのが。。。後々大変な目に。。。





ということで、ちょいと長くなりますが

しばらくお付き合いくださいね。

なにせ、忘れちゃう前に、書きこんでないと(笑







スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。