スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネギにまつわるエトセトラ

2012.10.29.Mon.23:30


月曜日、店をまかされてから初めてだんさん休みをとりました。

休みをとったといっても、営業を休んだということで、

彼は仕事はあるので仕込みにでかけておりますが、

よう、働くお方でございます。





そんな嫁は、最近ブログのお話が・・・

ネギを切りながら、何を書こうかと思っておりました。。。

「ネギの話」にいたしました。


地方地方で、ネギといいましても、形が違うようで

私のあたりではこれくらいのをネギといいますよね。

アサツキという名が一般的でございましょうか?

お恥ずかしながら、これはワタクシがきってるネギの写真、

連なったネギの小口切りを、だんさんに発見されて以来

「ゴムで押さえて切れ」指導を遵守いたしておりますぅ。




子どものころに、祖母がネギ入りのおうどんや、味噌汁をかまえてくれてました。

田舎のネギはドロっとした透明なものがしたたるネギでございまして、

とっても嫌いな野菜でございました。

それが、うん十年たつと、薬味としてのネギというよりネギを好む口になるから

不思議な、勝手な口でございます。




20121029_130205.jpg



きれいな五色のそうめんをお土産にいただいたのに

ネギ納豆そうめんにしてしまいました。

お上品でなくってすんません。




20121029_130359(0).jpg



こんな画像を、ネギの姿を載せているのが知られたら

ワタクシの周りのネギ切り男子たちなんといいましょうか?

それくらネギと格闘してるネギ切り男子の筆頭は、うちのだんさんでございますね。

昨日も、日曜日の繁盛日を予測して、

店の隣に開く、日曜市でネギを買ってくるようにと指示がくだり、

これくらいの小さいので、この値段でこれくらいの量はないと 買わんでいい!!

細かい指示を与えられて、いざ日曜市の店のネギチェック。

彼の納得のいくものは、ないようでございまして(価格があわない)そのことを伝えると

昼営業の後で、行くとのこと・・・

この日も、観光シーズンのためか、たくさんのお客さんでへとへと営業

短時間集中なので、こちらも動く動く、だんさんも作る作るの短期決戦を行ったあと、

午後三時、彼は日曜市へ出て行きました。


20121007_094546.jpg




そして、

新聞紙にくるまれた青々としたネギの束

一キロ越えはあることかと。。。

嬉しそうに抱えて、帰って参りました。

お店の方に、マケテもらったんでしょうね。

あのニカニカの顔をリアル友人のみなさまには、見ていただきたいものですわ。


ワタクシだったら、

そのネギの束を今から切るのかと考えると。。。楽しくないのですが、

彼は、納得のいくネギをお安く購入できたことに大満足で

もくもくとそのネギを切ったことでしょうね。

なにせ、ほら、他にもお願いできる料理をするスタッフの方がいるのに、

最初はおまかせしてたのに、やっぱり自分で切っているんだもん。

切り方、切り口が、自分の思うものは自分できらなきゃね。

そういうとこ、妥協なしなんですわ(笑




それにね、店の料理にはネギは必需品でございまして

もともと多量に消費するのに、またネギを使う品を一つ加えてました。


20121008_201504.jpg


ネギ豚ラーメン  500円

ワンコインのラーメン、学生さんも食べにきてくれて

「スープものんでくれた」とだんさんも嬉しそうでございます。

その味を、嫁はまだいただいておりませんが(笑









そして、ネギは食べたらダメな兄妹犬たちは元気でございますよ。


20121029_225151.jpg

オレはネギでもなんでもこい、食ってやる的な犬相のムース


後ろに、微妙な物体が写ってますね。









20121029_224818.jpg


アタチも、おネギ、食べてみたいです的な食欲旺盛なガール犬ジュレ子



そう、後ろに写ってる物体は

座って寝てるちい兄ちゃん

2時間だけ寝ると、爆睡中です。

いいのかな?いいのかな??
スポンサーサイト
コメント
ぜぇママ さんへ
徳島、お天気よくなってほしいですね。
風になびく長毛、パピヨン見てみたいものです。
頑張ってくださ^^い。

そうですか、広島のねぎも大きいのね。
私の田舎の畑のねぎも太いねぎでした。

最近はスーパーには、あさつき、今日ねぎ、やっこねぎとならんであります。
家では、細いねぎを選ぶようにしてます。。。私がきると幅がでるもので(笑
No title
すっごくご無沙汰でございました・・。コメありがとうございます!頑張ってまいります!徳島。

さてさて・・広島のねぎといえば・・もっと太くて田舎のねぎです。上品なアサツキなどというものは、お店でしか口にしません。
お好み焼きもねぎ掛けで、ラーメンもねぎたっぷりで・・子供のときから大好きで~す。
でも切るのは嫌い・・涙が止まらなくなるもん。
ひとしん さんへ
ひとしんさんも、ネギ好きですか^^.
すき焼きに入れる京ネギ、やきとりのいかだ、大きなおネギも美味しいですよね。

輪ゴムで束ねるの、いつまでたってもはずせません。
許可がおりないっす??(笑

ワンコインラーメン、いいでしょうか♪
お財布に優しいラーメン、料理の値段設定は、だんさんが譲らないとこですかね。

No title
ネギ、大好きです!
鍋ものの季節には欠かせないですよね~(^w^)ウシシ

うちでは万能ネギって呼んでます。
私、小口切りが大の苦手なのだけど
ゴムで束ねれば良いのですねっ!
勉強になりました☆

ネギ豚ラーメン、すっごく美味しそうーーー!
しかもワンコインだなんて、ありがたすぎる~(*^^*)
yuki ちゃんへ
白いところが多いネギも、美味しいですよね。
鍋には、ぴったりでございますわ。

ネギ切り好きなのぉ?サンクス.なんかだんさんに笑われてばかりですよ。
それに、店の料理は手伝いしなくていいカードを貼られています(笑
ネギ切りね、他の方がきるとべっちゃりなるのが気に入らないらしくて(ナイショ
また、こつこつ切っておりますわ。しょうがないですねぇ~。

だんさん、一度観察してみる?v-39
セシルママ さんへ
職人さんは、それぞれの筋道があるんでしょうね。
セシルママのおとうさまのショーケース、いつもピカピカひかってました。
お店のなかの冷蔵庫もピッカピッカに磨いてましたよね。懐かしいです。

毎日、ことこと仕事してることがあたりまえのようで、
土日とか、週休二日とかそんな生活味わったことないからでしょうね。
香遊 さんへ
あら、大人になってもネギもきゅうりもダメなのね。ぷぷぷ。
そばにおるときは、食べちゃおき^^私の皿にこっそりおいてくださいませ。

Sる君のこと、よくご存じなお方には、わかっていただけますよね。
ネギもね、サイズがいろいろと厳しいのよ♪まぁ、慣れたら笑えるネタにできますぞよ。

No title
ヾ ^_^♪こんにちは!!

ネギ大好き♥
でも、こちらのネギは
白いところがおもで、緑の部分は捨ててしまう方も多い農家の多い地方でっす。
もちろんうちの店では、緑の部分もちゃんと使わせていただいております。

「あさつき」「万能ねぎ」いろんな呼び名がありますが・・
ところ変われば、品変わる。
お蕎麦やうどんには、辛味の強いネギを入れるのが好きなあたし・・
なにげに難しいネギきり。
おんなじまな板、おんなじ包丁なのに切る人変われば
べっちゃりになったり・・
うすすぎたり、あつかったり
大変だけど、ネギきり・・好きなお仕事の一つです。


働くだんさん・・・怖そ〜(๑≧౪≦)
No title
料理人は基本難しい方が多いですね!
うちの父も家ではどーでもいいのが
店の時はなかなかのもんでした。
プロとはそういうものですね。
いいものが安く買えたS君のお顔が目に浮かびます。
それにしても、働き者ですね♪
No title
大人になっても、別にネギは好きにならなかったおばちゃんです。食べられないことはないけど、ネギそうめんとか、ありえない…(笑)。

でもネギ豚ラーメンはダイジョブなので、だんさんのその1品を是非とも近日中に頂きに上がりたいと思います。

「これくらいの小さいので、この値段でこれくらいないと買わんでえい!」というだんさんの台詞に大ウケです。言いそう言いそう~♪こだわりがあるのでしょうが、買いに行かされる方は、お店の人にどう説明すべきか…けっこう悩みますよね(笑)。

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。