スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お正月、ニッキの木と髭男爵

2014.01.05.Sun.22:27


2013年大晦日

地元の町で一番のにぎわい?(イオンのぞく)の大橋通り

昔はもっと、たくさんの人がお正月料理の買い出しに訪れていたと聞きますが、

今年もけっこうなにぎわいをしていました。




当日は、私たちもお昼の営業を延長しておこなったうえ、

その日のカツオも完売したということで、

夜の営業はせずにしまえたことでした。




とっとと、帰ればいいのに、ちょっと思うことあって

粉もんやさんで、ビールを2杯飲むだんなとジンジャーエールをいただく私

数時間を過ごして帰宅しました。



帰りつくと、だんさんの実家(隣)では、一番上のおねぇさんと義父と

息子二人と姪っ子がすでに食事会を終えてました。

まだ、紅白歌合戦は始まっていなかったんですが(笑



義父は、あいかわらずのマイペースで

だんさんやおねぇさんがいう話をスルーしておりました。。。

たしか、かまってほしいとあんなに私にいってたのに(ぼそぼそ

損な性格でございますね。

ま、美味しいものは楽しくいただきたいと

雲行きが悪くならないように、空気をよんでる嫁でございました。

でもアッカンベーを義父の背中にむかって、夫と義姉がしたのは見逃しはいたしませんでした。

自宅と実家をいったりきたりしながら、お蕎麦をいただいて2013年は暮れていきました。














元旦は、暖かいお正月でした。

「ぬくいねぇ」というと、

「ものがくさる」と答えるだんさん。


そう、正月料理の仕出し店に生まれた彼の言葉でございます。

寒いお正月でないとね、皿鉢料理は困るのですわね。

そんな会話をしながら、氏神さまを参り

私の実家へお正月料理を食べに(笑)

はい、私、幸せものでございます。

かまえて、まっていてくれる両親がいるのですもの。

もちろん、息子二人もつれだって4人で3時間ほど食べてテレビみて会話しての

お正月さまを過ごして参りました。












そして、話題になったお正月料理?いえ、地元の皿鉢料理にのってる羊羹。

ニッキ味(シナモン?)です。






地元のみなさんは、好きか嫌いかは別にして、口にしたことはあるはずの羊羹

ニッキの味が、なんとも。。。子どものときは苦手でございましたが、

今は、妙に懐かしく思うのです。

この味を知らない平成息子たちは「おいしゅうない」のひとこと。

そんな話のなか、

裏の畑にニッキの木があると

どれがニッキの木かさがしてみよと

言い出したのが、そう我が父=髭男爵でございました。

以下の写真は、その様子。

ニッキの木は根が一番味がするのでございます。












私がおいついたときには、夫と息子相手に髭男爵のレクチャーが。。。















準備万端、掘り始める父














そして、力まかせに。。。掘りまくる。。。













カメラにきづき、なんかわからんポーズの酔っ払い。。。髭男爵。

いつかの日のために、しっかり写真はキープしときましょう(笑













そして、これが彼の畑?からの贈り物

ニッキの木の根っことレモンです。










一升瓶を枕にしていた父

お酒はあいかわらず好きですが、

おしゃべりもこんなに好きだったと知ったのは近頃のこと

この数時間、ずーーーーっとしゃべりっぱなしでございました。

私が知ってる父は、無口なひとだったのになぁ。

年とると、かわるんですね(笑



そんな実家でのお正月をおえると

2.3.4日とまたまた働いて参りました。

今年は、お正月休みが長いので、どうなることかと思っておりましたが、

やっぱり2日が一番の人出と忙しさでございました。

私は暮れからの風邪がいっきにもりあがりとんぷく飲みながらのりきったことでございました。




本日から店も連休をいただきました。だんさんは仕事があると、店に出て行きましたが(笑

来年のことをいうと鬼が笑うけど、カツオは今回の倍以上は仕入れるべきでございますね。














2014年、なにより思うのは健康かな?

そういう世代になりましたね。

あとは、この40代後半戦、始末をつけなきゃならないものを

始末をつけれるうちに、始末しま^^す。(意味不明

ではでは、このブログをみてくださっているみなさま

どうぞ今年も気長によろしくお願い申し上げます。











本日、ジュレこさんはイヤイヤ顔で白いドレスを着せられてお写真です。

ムーゴンは?

警備に勤しむ2014年が始まってますぅ。














スポンサーサイト
コメント
yuki さんへ
新しい年の、お喜びを申し上げますkと、遅くなりましてごめんなさい^^。

お里での暮らしを楽しまれてますか?
ふうりんちの宴会酒宴?楽しく拝見させていただきました。
マツリカくんも元気な腕白坊やぶりで、なによりの様子♪ハイマッキーがますますお兄ちゃんに見えるようになりましたね。

ゆるゆる更新の我が家でございますが、2014年もよろしくお願いします。
No title
ちゃは(>_<)
遅くなりましたが・・・
あけましておめでとうごじゃります。

今年も元気で、髭男爵様♪
さすが、王様!!
強気??か??シャイなのか??
難しいお年ごろでございますね(・ω<)

うちのお父さんの実家でも
ニッキの木があって、小さいころ
おやつ代わりに、根っこをガジガジしていました。
そこでは・・・レモンの代わりにゆずだったでしょうか?!


お正月待っていてくださる
人・おせち・お酒?うらやましゅございますね。


皆さんの健康を、祈って
でも一番は、肝っ玉かぁさん??!!
サンクス様の、健康と笑顔を祈っておりますよぉー!!



雪の積もる山里から❤

長々なりましたが・・・
今年も、よろしくお願い致しますヾ(*´∀`*)ノキャッキャ
ゆかぶ☆ さんへ
こちらこそ、ごあいさつもせず♪読み逃げおばさんを許してくださいね。

本年も、どうぞよろしくお願いします。こてつくんきららたんのかわいさぶり、オフ会のお話やみなさんのブログで楽しませていただいてます。

プリンス&プリンセスのお洋服どうぞ着せてくださいな。中世の王子様王女様の姿みたいなぁ。
No title
ごあいさつが 遅くなりましたが・・・
あけまして おめでとうございます。
今年も、こて☆きら共々 よろしくお願い致します。

お正月は、ご実家で楽しく過ごされた様子。。。
お父様も とってもお元気そうで、
楽しいお酒だったのでは ないでしょうか(#^.^#)
わが家も、両実家でのんびり~。
おせちも お雑煮も お母さまに お任せして、
すっかり子供に返っておりました(^_^;)

ジュレ姫、純白ドレスがとってもお似合いです。
いつか、きららも ドレスが似合う子になってくれるかなぁ(-.-)
今のところ、こてつの方が 似合いそうです^m^
麦茶 さんへ
麦茶家のみなさま、新年のお喜びを申し上げます。

ごあいさつが遅くなりましたv-308そちらさまのブログも拝見しておりますが、

あまりのにぎやかさで、ご返信も大変かと思い^^ 読み逃げしておりました。ごめんなさいe-264

どうぞこちらこそ、よろしくお願い申し上げます。

そちらも、暖かいお正月?さまでしたか?

はい、上着きなくても外でれますよ平気で!!とくに、酔っ払いだったし(笑

凛ちゃんにも、ぜひフリフリ~ユラユラ~の手作りドレスを一度作ってあげてください♪

似合いますよぉ。明るい髪、毛色の女の子は何色がいいでしょうかねぇ。
セシルママ さんへ
セシルママさんも、お手伝い小学生のお正月だったと聞いております。

今年は、ほんまぬくいお正月でしたね、そしてなんだか年々お正月らしくなくなってるの感じます。

髭男爵、あいかわらず元気でありがたいことです。セシルくんのじぃーじはお元気ですか?

今年はまだバイク姿見てません。


ところで、うちの近くに動物病院が出来るそうで、Mやちゃん情報ありませんかねぇ。
No title
こんばんは~♪(*≧∀≦*)
ほんとに、暖かい正月でしたね。
ふうりん地方も、こんなに雪が降らなかったのは、久しぶりです。
それにしても、男爵がジャケットなしで外にいるのにびっくり!! 暖かいんてすね~

ジュレ姫、白ドレスかわいい~♪
レースいっぱい、ふわふわで花嫁みたい。^m^ ぜひ、風太の嫁に来てほしいですわ~ うふふ

ムーちゃんも、正月からお仕事なのね。
風太も、せっせと警備員してます。
もっぱら、年賀状配達人さんが気になって仕方ないようです。(^_^;)

今年もよろしくお願いいたします。
ムージュレちゃんファンとしては、今年もブログ楽しみにしてます♪
No title
あけましておめでとうございます。
今年もセシル共々よろしくお願いします。。

今年の正月は、本当に物がくさるばあ温かったね!
作ったお寿司がほおっても、壊れんばあ寒い時もありました。
仕出し屋の子供は大体そういうのが基準です。
今年も元旦から仕事で、まあ元気ということですね。
お里のお髭のお父様も元気そうですね!
ニッキの三段の羊羹、懐かしいです。でも多分今でも苦手です。
ニッキの木?そんなのがあるのね。しらんかった。

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。